WiMAX2+.org

WiMAX2+.org【おすすめプロバイダー比較ランキング】

WiMAX2+を徹底分析!!【2016年8月版更新】

WiMAX2+の主要プロバイダーを全て比較!!
料金やキャッシュバックなどのキャンペーンやデータ通信端末も比較

当サイト「WiMAX2+.org」はWiMAX2+のポータルサイトです
ギガ放題からFlatツープラスの料金も徹底的に分析しています

WiMAX2+プロバイダーロゴ

WiMAX2+おすすめランキング

下記ランキングはWiMAX2+を利用するにあたり最低契約期間である2年間に支払う費用を計算し、その合計費用が安い順にランキング化したものです。
arrow_orange.gifランキングの根拠の比較表はこちら

注意事項:毎月、プロバイダーの料金を確認し、月初に更新していますが、ご契約されるタイミングで情報が最新ではない場合があります。契約される前には必ず各プロバイダーサイトで料金や契約条件などをご確認ください。契約に伴う問題等の責任は負いかねますのでご了承ください。

月額料金
3,609円+税
2年間合計費用
56,007円
【1年目】12,699円=3,609円×12ヶ月-キャッシュバック30,000円-利用初月料金3,609円
【2年目】43,308円=3,609円×12ヶ月※キャンペーンと月額料金を加味した2年間総費用です
初期費用
3,000円 事務手数料として
キャンペーン
ギガ放題キャッシュバック最大30,000円!※当サイト限定・2016年8月31日まで
利用初月無料
データ端末無料
運営会社
GMOインターネット株式会社
特徴・レビュー

月額料金
3,695円+税
2年間合計費用
62,985円
【1年目】43,645円=3,695円×12ヶ月+初期費用3,000円-利用初月料金3,695円
【2年目】23,340円=3,695円×12ヶ月-キャッシュバック21,000円(利用開始14ヶ月後に申請可能)
※キャンペーンと月額料金を加味した2年間総費用です
初期費用
3,000円 事務手数料として
キャンペーン
キャッシュバック21,000円!
または、月額2,680円(会員コース料金+200円)でギガ放題でも1年間は割引料金を選択可能!
AppleのiPad AirやiPad miniが格安でレンタルできる!
※当サイト限定・2016年8月31日まで
利用初月無料、データ端末無料
ソネット会員なら月額料金がさらに200円引きで利用可能
運営会社
ソネット株式会社

月額料金
3,670円+税
2年間合計費用
67,310円
【1年目】23,245円=3,670円×12ヶ月+初期費用3,000円-利用初月料金3,670円-キャッシュバック20,100円
【2年目】44,040円=3,670円×12ヶ月
※キャンペーンと月額料金を加味した2年間総費用です
初期費用
3,000円 事務手数料として
キャンペーン
キャッシュバック20,100円!
※当サイト限定・2016年8月31日まで
利用初月無料、データ端末無料
ビッグローブ会員なら月額料金がさらに200円引きで利用可能
運営会社
ニフティ株式会社
月額料金
3,695円+税
2年間合計費用
67,685円
【1年目】23,345円=3,695円×12ヶ月+初期費用3,000円-利用初月料金3,695円-キャッシュバック20,000円
【2年目】44,340円=3,695円×12ヶ月
※キャンペーンと月額料金を加味した2年間総費用です
初期費用
3,000円 事務手数料として
キャンペーン
アンケート回答でキャッシュバック20,000円または、Gポイント21,600円分の進呈キャンペーンを選べば毎月の料金値引きにも充てられます!!
(公式サイトからならNEC LAVIE Eタブレット が無料でもらえる!)
※当サイト限定・2016年8月31日まで
利用初月無料、データ端末無料
ビッグローブ会員なら月額料金がさらに200円引きで利用可能
運営会社
ビッグローブ株式会社
月額料金
3,696円+税
2年間合計費用
91,884円
※キャンペーンと月額料金を加味した2年間総費用です
初期費用
3,000円 事務手数料として
キャンペーン
3,000円の商品券プレゼント!新端末のW03やWX02でも商品券がもらえます。
UQ WiMAXだけで提供!Nexus 9のタブレットがWiMAX2+とのセットで14,000円で購入できる!※2016年8月31日まで
データ端末が800円~
運営会社
UQコミュニケーションズ株式会社
特徴・レビュー
月額料金
2,856円+税
2年間合計費用
71,544円
※キャンペーンと月額料金を加味した2年間総費用です
初期費用
3,000円 事務手数料として
18,857円初期費用が別途かかります
キャンペーン
月額料金が業界最安値2,856円(+税)
最短で即日にWiMAX2+端末を発送するので最速で翌日から利用可能!!
初期費用18,857円割引キャンペーン!!
運営会社
株式会社リンクライフ

WiMAX2+のプロバイダーを賢く選んでお得に使う!!

WiMAX2+とは

WiMAXの次世代通信規格として2013年10月31日よりWiMAX2+のサービスが開始されました。当サイトではWiMAX2+のことが初心者でも理解できるよう詳しく解説しています。WiMAX2+って何?WiMAXとWiMAX2+で何が異なるの?など下記リンクで詳しく解説していますのでご覧ください。

LinkIconWiMAX2+とは

WiMAX2+は料金の安さやキャンペーンの充実度で選ぶ

WiMAX2+はUQコミュニケーションズの本家運営元から提供されているだけでなく、MVNOといって他のプロバイダーでも同じサービスを別サービス名で提供されています。その例が当サイトで提示しているようなUQ以外のプロバイダーですね。老舗プロバイダーだとBIGLOBEやニフティなどでもWiMAX2+が利用可能です。では どのような観点でお得なプロバイダーと判断すれば良いか。ポイントはやはり料金です。プロバイダー毎に独自の料金やキャンペーンを実施していますので、本家のUQ WiMAX2+よりもお得なケースが大いにあります。WiMAX2+は2年契約が必須なので基本的には2年間で支払う総費用で選ぶのが一番賢いと思います。 詳しく比較した下記リンクの比較表をご覧ください。

LinkIconWiMAX2+料金比較表

WiMAX2+データ通信端末を比較する

2013年11月、WiMAX2+ではこれまでのWiMAX端末は利用できません。WiMAX2+に対応した端末が必要です。多くのプロバイダーで無料または格安で提供されていますが、何でも良いというわけではありません。どう選べば良いか。 比較する観点としては持ち運ぶことを想定して、大きさ・重さ・厚みを確認しつつ、通信時間などバッテリーの持ちやプラスアルファの機能で使い勝手が良さそうかみるのが良いと思います。 詳しく比較した下記リンクの比較表をご覧ください。

LinkIconWiMAX2+データ端末比較表

ギガ放題かFlatツープラスか

2015年2月20日から下り最大220Mbpsで通信が可能となる次世代のWiMAX2+ギガ放題が始まりました。速度制限が無いプランですが、従来のFlatツープラスより月額で500円程度値上がりしています。これまでのFlatツープラスは110Mbpsの通信速度で月7GBの通信量制限がつきました。ギガ放題は厳密には3日で3GBという通信量の制限ですが、ネットゲームやファイル交換など常時大容量ファイルのやりとりが無い限りは制限に引っかかることはないと思います。

さて、ギガ放題かFlatツープラスかどちらにすべきかという悩みが出てくると思いますが、これはインターネットの使用状況にあわせて変更すれば良いでしょう。Flatツープラスとギガ放題は月単位でプラン変更が認められており、自由に何度も行き来できるようになっています。たくさん通信を行って、かつ、通信スピードが速い法が良いということであればギガ放題を選択すべきです。しかし、それほど通信はしないというケースの場合はFlatツープラスで良いと思います。通信を行う生活スタイルに応じて変更することをおすすめします。




What's new! 更新情報

2016/8/1
WiMAX2+おすすめランキングに2016年8月のキャンペーン情報を反映・更新しました
2016/7/1
WiMAX2+おすすめランキングに2016年7月のキャンペーン情報を反映・更新しました
データ端末比較表に新端末のW03を追加しました
2015/5/1
WiMAX2+おすすめランキングに2015年5月のキャンペーン情報を反映・更新しました
2015/4/8
WiMAX2+新端末のWX01(NEC製)とUroad-Home2+(シンセイコーポレーション製)をWiMAX2+端末比較表に追加しました
2015/2/10
Uroad-Stick(シンセイコーポレーション製)をWiMAX2+端末比較表に追加しました
2015/2/2
2015/1/1
各プロバイダーのキャンペーン情報を更新し、WiMAX2+おすすめランキングに反映しました
So-net WiMAX2+が2位となりました
2014/7/2
各プロバイダーのキャンペーン及びランキングを更新しました。
2014/2/23
WiMAXとWiMAX2+の違い・比較を追加しました
LTEとWiMAX2+の違い・比較を追加しました
2013/11/20
サイト公開

コンテンツ一覧